糖質制限は寿命を縮める!

  • 2018.11.29 Thursday
  • 08:52
アメリカの有名な医学者が25年に亘って15000人の食生活と寿命を調査した結果の話を聞いた。 糖質を総摂取カロリーの40パーセントを取っている人を低糖質 50から55パーセントほどほど 78パーセント以上を摂取している高糖質の人達に分類して死亡率を調べたところ総摂取カロリーに対し糖質が50パーセント前後のほどほどの人たちの死亡率が最も低かったらしい。そしてもっとわかったことが年を取れば取るほど総摂取カロリーに対して糖質が減れば減るほど寿命が縮むとのことだ。そして高糖質の方が低糖質よりも寿命が短そうに思えるが実は高糖質の方が低糖質の人より寿命が長いそうなのだ。つまり糖質制限、糖質をあまり取らないと寿命が縮むということだ。 そして糖質制限をやっても痩せないという結果も出ているそうだ。そしてもっと衝撃的な結果は夜2時間前に炭水化物を摂ると太るというのも違うらしい。要は総摂取カロリーがどれぐらいあるかが最も重要らしい。 商品のキャッチコピー糖質制限、糖質ゼロなどに惑わされてしまいがちな私達だが真実はあまり知られていない。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM