<< 寒っ | トップ | 映画グレートショーマン >>
0
    Vogue
    NYに行ったら時差ボケ、帰ってきても時差ボケは毎度のことだが暫くは本当に辛い。今回のNYではまた凄い人達と知り合いになった。Mother Juan Aviance、Wikipediaにも載っている人で世界のマドンナとは彼女が売れる前から知り合いという程の人。その彼の弟子みたいな人達をHouse of Avianceと言ってその人達も紹介された。マドンナが流行らせたVogueという歌のダンスVogingがまた今NYで再熱し始めていてBDCにはクラスもある位なのだが (ミッシェルも若い子達がまたVogueやっていると話していた)そのVogueを編み出した3人のうちの1番メインの人がMother Juanなのだ。その関係者だけが参加出来るプライベートなダンスパーティーにも参加させて貰った。音楽はHouse Music. DJの1人はグラミー賞にもノミネートされている人。(名前は?)音楽に合わせMother JuanもVogueを踊っていた。 そのパーティーNYのマンハッタンが一望できる最上階のガラス張りのスペースだった。


    (写真はそこの外側に出て撮影)
    また将来的にこういう人達ともダンスコラージュでコラボが出来ると良いなー
    - | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.studio-sgi.com/trackback/877570