<< 今日からリハスタート Wed in NY | トップ | アンドレイ >>
0
    なんか昨年より
    やったー!劇場がユニオンシアターではなかった!!なので食事時間に鍵を掛けられて締め出される心配はなくなった。1つの舞台を作るとなると大勢の人とやり取りをしないといけないのだが自分で言うのもおかしいがメールも会話も1年前より英語がスムーズに出て来るようになった気がする。英語を習いに行ったり、結構youtubeでも英語の勉強をしたおかげか少し丁寧語やら独特の表現なども覚えてきた。昨日のリハーサルでは日本人の子が日本語で話し掛けてきても私は終始英語を貫いた。もっともっも流暢に話せるようになりたい!
    今は保険屋の交渉(公演日に保険に入ってないと公演はやらせてもらえないのだ)とエアリアルシルク(布のパフォーマンス)の天井に吊ってくれる資格を持ったriggerリガー探し。昨年の人が大幅に値上げて来て、劇場から紹介された人も高く中々いないのだ。今日たまたまチャコット(NY店)に行った帰りにエアリアルをやっているスタジオの前を通ったので入って聞いてみた。riggerは数人いるからメールで問い合わせてと言われメールをしたところだ。


    昨日の午後からようやく夏っぽい感じになって来た。でも日本みたいにジメジメしていないのが良い。この位の天気が毎日続いたら私はとてもHappyだ。
    この写真は一昨日ブルックリンのMark Morrisスタジオに行った時に近くの建物が珍しかったので写真を撮ってみた。
    - | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.studio-sgi.com/trackback/877481