STUDIO SGI

バレエスタジオSGIのお知らせやワークショップの内容を書き込みます。
<< フライヤー第2弾 | TOP | 時差ボーケ >>
日曜のSteps on Broadway
0
    NYで1番人気で有名なダンススタジオのSteps.日曜の昼間のクラスは私の亡くなったジャズダンスの師匠Fred Benjaminが長年に亘って教えていて今はアシスタントのタイロンが引き継いで教えている。今日はFredの弟子でもあり、友人でもあるロベルタとダンスコラージュの契約と色々打ち合わせをするのでロベルタも一緒にタイロンのクラスを受けて彼女も1時間半あけてその後Stepsでジャズを教えているのでその合間に色々打ち合わせをすることになった。打ち合わせのあとロベルタが私にウォーミングアップだけでもと彼女のクラスを受けさせてくれるというのだ。時差ボケでイマイチ本調子でない上既に1時間半私はジャズを久々受けて長い振付を覚えてまたジャズを受けれるか自信がなかったのだがまあウォーミングアップだけならと折角の好意なので受けさせてもらった。ウォーミングアップは少し筋トレも入っていてハードだったがついていけた。しかしこのまま帰るのは何か失礼かなと思って、振付にも参加した。ずっと裸足だったため 足の指から血が出てしまいもうこれでギブアップしようかと座って絆創膏とか付けていたらロベルタからYuko ,Come on!とか言われてしまい、とうとう若者に交じって最後までクラスを受けた。流石に最後の方は頭が働かなくなって来てた。終わってロベルタにお礼を言いにいくと よく踊ったじゃないとか言って今日のクラスの動画をFacebookに載せると言ってきた。
    ジャズダンスを2クラス受けたのはもう20年振り位だろうか。終わったら急にお腹がすいてきた。時差ボケも直りそうだ。
    そしてこれはコラージュに出演が決まった元ダンスシアターオブハーレム プリンシパルのRamon .

    前回にも増して身体能力が凄いダンサーばかりが揃って来た。
    | - | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.studio-sgi.com/trackback/877478
    トラックバック