STUDIO SGI

バレエスタジオSGIのお知らせやワークショップの内容を書き込みます。
爪のトラブル!
0
    本番近いのでトウシューズ履く時間が長くなって久々に爪のトラブル発生!巻き爪&爪肥大。 そしてその両方のせいでトウシューズが当たって痛い。巻き爪はバレエシューズでも痛い。巻き爪は数年前に痛くない巻き爪治療を高額で受けて、かなり良くなっていたのだがまた再発。爪肥大は足の小指の爪が石ころのように肥大してトウシューズに小指が当たるのだ。バレエをやっている人は皆、大概ど こかが痛い。足首やらふくらはぎやら股関節、腰などなど。本番前は練習量も増えるので身体への負担も余計かかるし。
    そういえばずっと前に巻き爪になった時はトウシューズの幅を狭めにして直した。大きい靴を履いていると巻き爪になると聞いてトウシューズを変えたら良くなったことを今このblogを書きながら思い出した。
    もう間に合わないから今のシューズで我慢するしかない。
    | takemura-yuko | - | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
    来週はコンサート
    0
      今日は夕方から照明合わせだった。
      お時間ある方は会場まで足をお運び下さい。
      | takemura-yuko | - | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
      6月からの新しいクラス
      0
        6月第2週目から来年3月まで 毎週火曜日20時から21時30分と金曜日13時半から15時Santina Bitteto先生によるピラティスクラスが始まる。Santina先生はイタリアの国家が認めるコンテンポラリーダンサーである。そして彼女はピラティスのインストラクターでもある。

        私も今まで色々なダンサーを見てきたが多分彼女が今まで出会ったダンサーの中で1番身体が柔らかい。
        ピラティス、日本ではあまり馴染みがないかもしれないが 欧米では多くの人から支持されている。
        私もかれこれ25年年前に最初NY行った時にPilatesのクラス表示をよく見てもパイアレーツと勝手に読んでいて 一体何のクラスか全くわからなかった。私がピラティスの初体験をしたのは今からかれこれ12年前 スタジオオープンしてすぐ 英国帰りのその当時は日本で唯一 ピラティスを教えていた橋本さんのプライベートを受けた。しばらく通ったが西荻から電車3つ乗り換えないといけないのと スタジオがまだ軌道に乗っていない時期だったので スタジオを離れることが出来ないでいつのまにか足が遠のいてしまった。それから数年してから日本ではどんどんピラティスが広まった。特にダンサーには必要なエクササイズだと思った。
        ダンサーでない人もきっと続けていたら身体の変化が得られるに違いないと思う。
        | takemura-yuko | - | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
        LINE@始めました!
        0
          LINE@でこれから様々な情報配信して行きます。お得なクーポンも発行予定です。
          または友だち追加
          をクリック または LINE Studio-SGIで友達追加して下さい!
          | takemura-yuko | - | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
          もう5月に突入
          0
            電車に乗るときにしか殆ど読書はしない。ようやく亡くなった東京バレエ団創設者の佐々木さんのことが書かれている本を読み終え
            次に読む本は私の敬愛して昨年は彼が登壇するセミナーに行った落合陽一とホリエモンのこの本。
            前にも書いたが落合陽一は作家落合信彦の息子で20代で筑波大学の学長補佐にもなっていて私から見ると天才中の天才。アーティストでもある。前からこの本書いたかったのだが先週草加の本屋にもなく、そして今日電車広告も大きく出ていて西荻の本屋でget!明日からこれを読もう。
            | takemura-yuko | - | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |

            一番上へ