0
    紅葉 前橋
    前橋の紅葉がとても綺麗。スタジオから写真を撮ったが今イチ上手く撮れず。そして容量がなく1枚しか撮れなかった。
    - | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
    0
      知らなかった
      ロシア名門マリンスキーバレエ団に2人目の日本人が入団してた。1人目は前にもBlogに書いたが私の師事していたジャンナ先生の教え子の石井久美子ちゃん。日本人として初の入団が認められた。2人目は永久メイちゃん。13歳からモナコの名門プリンセス グレースアカデミーに入り15歳でユースアメリカグランプリに出場した。その際にマリンスキーバレエ団の芸術監督から直々オファーがあり バレエ団の公演で踊り 後に17歳で入団。プリンセスグレースアカデミーも首席で卒業している。そしてマリンスキーバレエ団では早々とくるみの主役などをつとめている。現在18歳!!両親はお父さんが日本人お母さんがアメリカ人と日本人のハーフだから彼女はクオーターのようだ。彼女の動画を見たが清々しい踊りだ。バレエ学校に入ってもバレエ団に入って努力を惜しまない。トップを目指す人は皆ストイックだ。そしてトップになった人も皆ストイックだ。これからの彼女には注目して行きたい。
      - | 12:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
      0
        国籍当てっこ
        最近自分の中での流行りが電車や外で見かける外国人の国籍を考えることだ。本当はその外国人本人になに人か聞きたいのだがその高まる気持ちを抑えて自分の中で当てっこをして完結している。NYにいて色々な国籍の人を見ているかかなり目も肥えてきたと思う。英語を聞いてもなに人かも結構わかる。それにしても最近は外国人がとても多い。西荻窪南口のファミマは外国人ばかりで日本人の店員を見たことがない。日本に限らず世界がグローバル化していて民族が入り混じってきている気がする。昨年NYの大雪でロンドン経由で帰国した際にロンドンの空港でイスラムの民族服を着た女の人が働いていたのが印象的だった。 イスラムの人の国籍を当てるのも結構難しいしアフリカの人も同様だ。それは欧米人が日本人と中国人と韓国人の区別がつかないのと同じことだ。私達日本人にしてみれば違いはすぐわかるが。 国籍当てっこは結構楽しい。
        - | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
        0
          昨日今日は
          昨日は初試み介護予防バレエ講習会、そして今日はJazz Workshop といつものクラスの他違うことをやった2日間だった。介護予防は未経験者対象に勤労福祉会館で行なった為全く初対面の方たちだった。初めてのバレエ体験で楽しんで頂けたようだ。ジャズはNYでこの前師匠の為にパフォーマンスを行なったがスタジオでジャズを教えたのは本当にいつ振りか思い出せない程久しぶりだ。でも師匠のFred Benjamin スタイルのジャズを教えることが出来、幸せな気分になった。振付を考える時も師匠の姿が目に浮かんで来た。辞めていたバレエを再開するキッカケを作ってくれたありがたい師匠だった。もう少し長生きして欲しかったなー。NYのパフォーマンスでは師匠を慕う人達が沢山集まってくれ、他の州やフランスからも駆け付けてくれ一?に踊ることが出来た。踊りは国境や時代を超えて人々を繋ぐことが出来るものすごい大きなパワーを持っている。そしてまだ自分が踊れることにとても感謝!
          - | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
          0
            英語
            学校で習った英語と実際の会話で使う英語はかなり違う。例えばHow are you?の答えはI'm fine thank you.と日本の学校では習うがfine thank youなんて言っている人は殆どNYにはいない。そして私自身もその言い方は全く使わない。私はI'm good and you? と答えることが多い。もう1つ。Thank you.に対しての答えはYou're welcome.と学校で習うがその言い方も殆ど聞かないし私自身も使わない。No problemと言う場合が多い。 日本の学校はもう少し海外で一般的に使われてるいる表現を教えた方が良いと思う。
            - | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) |